インフォメーション

2020-06-11 06:55:00
賞品プレゼント

※サン・マローさんによる発足記念ケーキです

二宮美食倶楽部・見聞食の発足を記念して賞品プレゼントを実施いたします。近日中に、チラシにて、プレゼントの詳細をお知らせ致します。
写真のサン・マロー特製ケーキを含めて、5つの賞品をご用意しており
ます。クイズの解答者より、抽選でのプレゼント実施となります。
又、発足の記念して、オリジナルTシャツ、ポロシャツを販売致し
ます。なかなか気に入ったモノが見つからない方、さりげなく”二宮”
をアピールしたい方にはオススメです。(笑)
 詳細は”二宮美食俱楽部グッズ”で確認してください。

 

IMG_0844.jpg

2020-06-03 08:13:00
NO.1  ASA二宮  福岡  食品総合  久原本家

※送って満足、送られて喜ばれる商品が揃っています。

今回、私の職場のみんなで、パンフレットを見ながら商品を選択したのですが、だし、味噌、醤油、麺、麺つゆ、ドレッシング、ご飯のおとも、なべ、明太子など商品の品揃えが凄いです。個人的なお取り寄せに、そして、贈り物やお中元、結婚内祝い等には最適です。私は2年前、仏事で香典返しの際にお世話になりました。その際、確認事項も
あり、事務所に伺ったのですが、親切かつ丁寧で、それに、世間話等も楽しく応対していただきました。その後、帰る時はエレベーターで
下におりますが、同席された3人も一緒に降りて来られ、ビルの外の路上でご挨拶にてお別れしました。駅に向かいつつ、20mほど歩いた
ところで、振り返ると、まだ3人がいて、そこで、お辞儀をしてくれたのです。”久原本家”さんハンパないです。”モノづくり”だけでなく
”人づくり”にもこだわりのある”いい会社”です。

ちなみに、今回は”鰻ごはん””飛魚だし明太子””高菜めんたい”を注文。来週には届くので、それで”一杯”楽しみたいです。

久原本家の本社、そして、茅葺屋根、御料理「茅乃舎」は
福岡県粕屋郡久山町という”里山”にあります。我が二宮も
”里山”なので、親近感を感じますよネ。今度、福岡に帰った時は
御料理「茅乃舎」に、ぜひ行って見ようと思います。

 

 

 

kayabuki.jpg

2020-06-03 01:44:00
NO.1  ASA二宮  福岡  食品総合  久原本家

※天然素材、無添加、そして手間、ヒマをかけた本物です。

一週間ほど前、夏の便りで、パンフレットが届きました。
4部入ってましたが、分厚い一冊はほとんど料理本です。(笑)
これを見ただけで、料理や美味しさへのこだわりを感じます。

”久原本家”だとご存じない方も”茅乃舎”だと、ラジオ、TVをCMを
見て、あの”あごだし”のという方も多いかとおもいます。
博多駅デイトスでは、”味のめんたい福太郎”の通路を挟んで隣に
あり、けっこう女性客が多いな程の印象でした。そのイメージが

一新したのは、大阪での事です。大阪には、3年ほど住んでいたし
息子や友達もいるので、年に1~2回は行くのですが、その際
梅田のグランフロント大阪にて、”茅乃舎”を見て、その売場の広さ
に仰天し、”久原本家”さんハンパないと感じた記憶があります。
神奈川では、横浜ベイクォーター店、高島屋。東京は東京グランスタ、ミッドタウン、高島屋新宿店、羽田空港等、全国主要都市の
一流百貨店を含めると、九州以外に24店舗を出店と驚異的です。

 

 

茅乃舎だし.jpg

2020-05-25 12:37:00
NO.4 葛川をきれいにする会 二宮    洋菓子 サン・マロー

※見ているだけで楽しく、食べれば幸せな気分に・・・

夕方でしたので、ケーキ等の種類は限定的でしたが、合計6品
買うことができました。イチゴショート、フルーツロール、
二宮プリン。アマビエ姉さん、クマカロン×2。そして、今夜はスイーツで”一杯”となりました。お酒はビール、ハイボールでしたが、意外といけました。今まで、スイーツ等に関してはあまり関心もなく、自ら、店に行き、実際に購入した事はありませんでした。しかし、今回、サン・マローさんの活気ある店の雰囲気、各々スイーツ等の質の高さに関心が一層高まりました。次回は午前の品揃えの多い時に、行って、他の違ったスイーツを選び、夜にワインでも飲みながら、食べて見ようかと思います。

 

 

 

IMG_0811 - コピー.JPG

2020-05-24 12:36:00
NO.4 葛川をきれいにする会 二宮    洋菓子 サン・マロー

 

※”アマビエ姉さん”可愛いか~

サン・マローさんに立ち寄り、ケーキを買ったのは3年ぶりになります。その時は、近所の居酒屋で1杯やって、その帰り道に寄りました。夜の7時頃、秋で真っ暗な時間帯でしたが、店の作業場では、十数名の若い子達が活き活きと菓子作りに励んでいるのを見て”この店凄い”と感じました。その後、オーナー武田さんの実績や経歴、能力や人柄を聞いて納得でした。今回は、武田さんには会えませんでしたが、奥さんと少し話ができました。穏やかで明るく気さくな方で、繁盛し人気があるのも頷けます。そして、”アマビエ姉さん”クッキーの絵が可愛くて、いい表情をしていますが、奥様が描かれたそうです。
それに美味しかったです。

 

 

 

be9152e25cea7083a5481e7b59d828ea.jpg

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10